守谷市 妊活・不妊情報 【体外受精について】

投稿日
2018年7月28日 (最終更新:2018年7月28日)
カテゴリ
不妊症

こんにちは。オンワーク治療院 院長の山田です。

本日は不妊治療の一つの「体外受精」についてお伝えしていきます。

多くの場合、タイミングや人工授精からのステップアップとして選択されます。

体外受精はどう行われるか??

体外受精の流れを簡単にご説明させていただきます。

1、採卵:卵子を取り出します→→2、媒精:体外で精子と卵子を受精させます→→3、胚培養:受精卵を培養します→→4:胚移植:培養し、発育させた後に子宮内に戻します。

この流れで妊娠につなげる治療です。

 

妊娠率は、およそ20%程度とも言われています。これは女性の年齢などにもよることがありますが、タイミングや人工授精のよりも確率は高い妊娠治療になります。

ただデメリットともいえるのが、費用の問題が大きいといえます。病院に30~60万程度の負担がかかります。また薬や卵巣への負担も考慮が必要と言えます。

 

体外受精をするケース

・原因不明の不妊:薬や人工授精などを行っても妊娠に至らない、不妊期間が長い方

・精子の問題(男性不妊):数や運動率、濃度、形状に異常が見られる方

・卵管の問題:卵管の狭窄や閉塞している。機能の問題

・子宮内膜症やクラミジア感染の影響で卵管で卵子の捕獲ができない

・抗精子抗体(免疫性不妊):精子を異物ととらえてしまう免疫反応。

・年齢が高い方

などが選択をされます。

 

体外受精に向けて

体外受精を行うにあたり、重要なことが卵子の質です。

採卵するにも、形、大きさなど、良質な卵子がやはり妊娠に影響を及ぼします。

 

そこで、当院では妊娠につなげていくための身体づくりをしていきます。

整体、鍼灸、運動を選択しながら、全身の循環を上げることで、身体の中から良い環境・状態を作ることを目指します。

 

最高の治療を受け、最高の身体に整え、妊娠を目指しましょう。

妊娠がゴールではなく、無事出産し、家族で笑顔で過ごせることが最高のゴールと言えると思います。

 

オンワーク治療院は妊活・不妊のための施術を行なっています。

人工授精や体外受精を受ける方も多く、事前に身体の循環を上げ、全身を整えて妊娠のためのお手伝いをさせて頂いております。

いろんなことを試したが結果が出なかった、これからの妊娠に不安があるなど、本気で改善をしたい方は、ぜひご相談ください。当院で体質から身体を変えていきます。

 

 

タイミング療法の説明はこちら→タイミング療法

人工授精の説明はこちら→人工授精

悩みのイメージ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加