守谷市 妊活・不妊情報 【排卵日について】

守谷市 妊活・不妊情報 【排卵日について】

投稿日
2018年8月01日 (最終更新:2018年8月2日)
カテゴリ
不妊症

こんにちは。オンワーク治療院 院長の山田です。

本日は「排卵日」についてお伝えします。

これから妊活を始める方、現在妊活に取り組んでいる方がいらっしゃいますかと思います。

排卵日は妊娠のためには少なからず知識として知っておくことは重要です。

知ってるよという方が多いかと思いますが、復習、確認を兼ねて読んでもらえると良いかと思います。

 

 

 排卵日とは??

個人差はありますが、およそ1か月に一度、黄体形成ホルモン(LH)が働くことにより卵巣から卵胞が出てくる状態を排卵と呼びます。

この排卵が起こる日を排卵日と言われます。

 

 

 

排卵日を知るためには??

1、月経周期・基礎体温をもとに確認していきます。

例えば、月経周期は一般的に25日から38日と言われています。※月経周期:前の月経から次の月経がはじまるまでの周期のこと

平均的に月経周期が28日の方の場合、排卵日は14日目あたりと考えられます。

低温期から高温期に切り替わるタイミングに排卵が起こります。排卵日には一度基礎体温は低温期よりも少し下がりそこから高温期に移行することが多いですが、個人差があります。

 

2、おりものを見てみましょう。排卵日間近になるとホルモンの影響で、透明・粘り気がでるといった特徴があります。

 

3、排卵検査薬を使いましょう。基礎体温が読みづらい方もいるため、月経周期の目安などを参考に使用してみましょう。

 

4、病院での診察により、診てもらいましょう。卵胞の大きさを確認することで、およその排卵日を予測していきます。タイミング療法を選択している方は必ず行う検査になります。

 

妊娠しやすいタイミング

妊娠しやすいタイミングとしては、排卵日の前後と言われています。

排卵日の予測をし、タイミングを見てみましょう。

 

ただし、排卵日を気にしすぎることは、ストレスを感じる方も少なくありません。ご夫婦でのコミュニケーションを図ったうえ、無理のない妊活生活にすることが望ましいです。

 

オンワーク治療院は妊活・不妊のための施術を行なっています。

自然妊娠を望む方はもちろん、人工授精や体外受精を行う方も多くいらっしゃっております。

当院では妊娠を受け入れるための、身体を整えておくことが非常に重要と考えています。

いろんなことを試したが結果が出なかった、これからの妊娠に不安があるなど、本気で改善をしたい方は、ぜひご相談ください。当院で体質から身体を変えていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加