守谷市 整体・鍼灸情報 【尿漏れについて】

守谷市 整体・鍼灸情報 【尿漏れについて】

投稿日
2018年9月11日 (最終更新:2018年9月11日)
カテゴリ
産後骨盤矯正

こんにちは。オンワーク治療院 院長の山田です。

本日は「尿漏れ」についてお伝えしていきます。

骨盤底筋という筋肉はご存知ですか?最近は有名になってきている筋肉の一つです。

出産や加齢に伴い弱まるとされています。

尿漏れの多くの問題はこの骨盤底筋というところが重要になっていきます。

 

 

骨盤底筋ってなに??

名前の通り骨盤の底にある筋肉になります。

骨盤底筋というのは個別の名称ではなく、筋群といわれる複数の筋肉についてのことを指します。

 

膀胱や子宮、腸などの受け皿となっています。

 

骨盤底筋の影響は??

骨盤底筋は出産や加齢により緩んできます。

特に出産後はこの骨盤底筋は引き伸ばされていきます。

骨盤底筋の機能は低下したままになってしまうと、尿漏れという影響が出ることがあります。

そのほかにも、前述した妊娠や出産、加齢のほかにも肥満や急激なダイエットなどでも尿漏れは出てくることがあります。

 

セルフケアでも改善は出来る

簡単な運動をすることでも骨盤底筋をある程度鍛えることが可能です。

 

2a36fc12e12fbe0275e59782c2a3cfc7_s

 

①まずは膝を立ててお尻をあげてみてください。

お尻に力が入る感じが分かりますか??

これだけでも骨盤底筋にも刺激が入ります。

 

 

②立ったままで結構です。息を吐きながら、下腹部に力が3b7e78c24fb4d2cac98315f91f9f0491_s入る感じを作ってください。お尻や内ももにも力が

入る感じも出れば◎です♪

腹筋のイメージになりますが、骨盤底筋にも間接的に刺激が入ります。

 

3秒キープして休むを1回として、10回3セットが理想ですが、回数にこだわらずやれる回数で十分刺激になります。

尿漏れに悩む方は、まずこれらのエクササイズを試してみてください。

 

オンワーク治療院は産後のママさんのサポートに力を入れております。

整体だけではなく、パワープレートといわれるマシンを使い骨盤底筋や他のインナーマッスルと言われる身体を支える筋肉を有効に鍛えることが可能です。

産後に無理をせずに身体を整えていきましょう。産後1週の方からご来院いただいております。

産後から調子が悪い、産後の尿漏れがある、冷えやすくなったなどそんなお悩みの方はぜひ当院にご連絡ください。

 

産後の身体を整えて、良い状態で育児に取り組めるように一緒にサポートさせていただきます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加